ペニス増大サプリの成分を比較して選んだおすすめランキングと口コミ

ペニス増大サプリの成分|シトルリンの基礎知識

ペニス増大サプリ

ペニスの大きさで悩んでいる場合には、大きく分けて2つの対処法があります。ひとつはサプリメントの利用で、もうひとつは手術です。

メスを使う手術は心身に負担がかかり、仕事にも影響が出るリスクがあります。ペニス増大サプリはサプリメントなので、日常生活にも心身にも負担なく続けられます。ペニス増大サプリなら費用も手術に比べて安価です。

パソコンやスマートフォンを利用すれば、自宅からネット通販で購入できます。最近はペニス増大サプリも数が増え、自分に合ったサプリメントを探しやすくなっています。ペニス増大サプリは開発しているメーカーによって、配合成分が異なります。

ペニスが小さい悩みと原因

ペニスの大きさは男性によって違います。男性の中には大きさを気にしてコンプレックスを抱く人もいますが、気にしすぎるとストレスがたまります。

ペニスの大きさも個性のひとつです。男性は思春期を迎えると第二次性徴が現れます。
男性ホルモンの分泌が活発になると、男性器も発達します。

第二次性徴を迎えると、男性は自分の性器の大きさを把握できるようになります。銭湯などで他の男性の性器を見たときに、コンプレックスを感じる男性も出てきます。

気にしない人は全然気にしないのですが、気にする人はストレスがたまるほど気にします。どうしても気になるのであれば、ペニス増大サプリを試すという選択肢もあります。

ペニス増大サプリには様々な種類があり、国内外のサプリメントを通販ショップで購入できます。通販ショップを利用した場合、プライバシーに配慮して配送してくれるので家族や恋人と一緒に住んでいても商品の中身がわかることはないです。

サプリメントは薬とは違うので、好きなときに飲んで好きなだけ継続できます。ペニス増大サプリの中には滋養強壮効果が期待できる成分が豊富に含まれているので、継続して飲むことで健康もサポートできます。

ペニス増大サプリの成分シトルリン

ペニス増大サプリには様々な健康成分が配合されています。
精力剤を愛用している男性たちの間では、シトルリンは特に人気がある健康成分です。
シトルリンは野生のスイカに含まれているアミノ酸で、アメリカや日本では筋肉の増強や血流改善の目的でも利用されています。

シトルリンは1930年に発見された成分です。
砂漠で育つ野生のスイカから発見されますが、野生のスイカは日本で販売されているスイカとは異なります。

日本のスイカは甘いですが、野生のスイカは甘くなく実も小さいという特徴があります。
砂漠に暮らす狩猟牧畜民族は、野生のスイカを生活に利用します。野生のスイカには、厳しい砂漠を生き抜くための栄養が豊富に含まれています。

砂漠に育成する野生スイカは、強い太陽光や乾燥の中でも生き延びます。一般的な植物は水が少ない場所で太陽の光を浴びると、活性酸素を大量に発生します。活性酸素は毒性が強いため、普通の植物は枯れてしまいます。

野生のスイカはシトルリンを生成するので、砂漠の過酷な環境でも成長できます。強い光から身を守るだけでなく、水分を保持する力も優れています。日本でも注目を集めるシトルリンには、様々な特徴があります。

シトルリンが持つ働きを知る

シトルリンはスーパーアミノ酸です。血管を強くし、一酸化窒素を生み出します。一酸化窒素に歯、血管を拡張させて血液の流れを促す働きがあります。血流を促進させるので、免疫力の向上や動脈硬化の抑制にも役立ちます。運動時にはアンモニアを除去し、乳酸の消費を促すので疲労回復効果も期待できます。

人間にとってアミノ酸は重要な成分です。体の内臓や皮膚、血管などのもとになるタンパク質は、アミノ酸で構成されています。食べ物の消化吸収もアミノ酸のおかげです。アミノ酸は、人間の命を支えるために重要な役割を担っています。

タンパク質を構成するアミノ酸の中で、バラバラな状態で存在しているアミノ酸があります。このアミノ酸を遊離アミノ酸と呼びます。

シトルリンは遊離アミノ酸のひとつで、体内をめぐります。一酸化窒素は男性の勃起にも関係しているので、最近はシトルリンを配合した精力剤やペニス増大サプリが増えています。

一酸化窒素は血管と心臓の健康にも欠かせない物質です。血管と心臓は酸素や栄養分、水分を全身に送り届けます。さらに老廃物を排出するので、健康的な血管を保つことが重要になります。
健康な血管は、正常な勃起にも必要です。

ペニス増大サプリの成分シトルリンについて

ペニス増大サプリの成分で知られているシトルリンとは、スイカに多く含まれていて血管の機能維持に欠かせません。血管を広げて血行を良くすることや強くしなやかにする働きがあり、スーパーアミノ酸とも言われています。

一般的に1日に800mg摂取するのが望ましいと言われてますが、スイカでも100g中のシトルリン量は180mgと少ないので、ペニス増大サプリで摂取したほうが効率もよいです。

そんなシトルリンとは、色々な効果を持っていて運動前に摂取すると、一酸化窒素が発生してそれで血管拡張と血流促進が促されて、酸素と栄養素の運搬量も高まって筋肉への糖の取り込みが強まります。

アルギニンと一緒に、1対1の同時に飲むと一酸化窒素の産生が大きくなります。さらには、運動時のエネルギー生産で発生するアンモニアを除去する働きもあり、疲労回復や運動力アップにも効果が期待出来ます。集中力・記録力・やる気アップや、むくみ解消・冷え性改善・美肌など健康だけでなく美容にも良い成分です。

亜鉛との組み合わせがいい

ペニス増大サプリの成分には、シトルリン以外にもアルギニンや亜鉛などもよく一緒に配合されてます。ペニス増大には十分な血流の確保が必要で、アルギニンは血液の中の一酸化窒素を増やすので継続して服用すると勃起機能も期待出来ます。

シトルリンは体内で代謝されるとアルギニンに変わり、同時に配合されたペニス増大サプリは血液中の有効成分を長い時間維持することが可能です。

亜鉛は、卵や魚介類に多いですが普段の食事では不足しやすいミネラルの一つで、肉類や海藻、魚肉に牡蠣なども有名ですが、これも人によって好きな食べ物は分かれます。細胞分裂の活性化や免疫機能の維持など大変重要な働きがあり、精子を増やして男性ホルモンを活性化させる作用も持ってます。

1日あたりの摂取量は10-18㎎程度ですが、これもペニス増大サプリを活用すれば必要な分だけ摂取出来ますし、一緒に他のシトルリンなども補えるので無駄がありません。

まとめ

ペニス増大サプリに含まれているシトルリンは、体を健康的に維持していくには欠かせない成分です。勿論、ペニス増大にも役立つ働きがある成分であり、スイカに多く含まれてますが年中食べるわけにもいきませんし、必要量となると大量に食べることになります。

ペニス増大サプリなら、必要な摂取量が凝縮されており、他にも増大に欠かせない成分が豊富に含まれているので効率よく摂取出来てさらに手間もかかりません。普段の食事にあわせてぜひともサプリで補っていくのが理想的です。

ペニス増大サプリに含まれるシトルリンとは?

ペニスのサイズでコンプレックスを持つ方や、持続力に不満を感じている方は多いです。人に相談できない悩みというのも有って、一人で抱えてしまう方も多いでしょう。そんな時に頼りになるのがペニス増大サプリです。

様々なメーカーから出ていますし、海外サプリでも取り扱いが有りますので要チェックです。ちなみにペニス増大サプリもそれぞれで含まれている有効成分が異なりますが、シトルリンは多くのペニス増大サプリに含まれています。使う前に、具体的な効能を知ることから始めていきましょう。

シトルリンを摂取することで、血流が良好になるという仕組みがあります。ペニス増大サプリに含まれるシトルリンは、体内に入ると血流を刺激し一酸化窒素を増産する働きがあります。一酸化窒素は、血流を促しペニスの海綿体に十分な血液を送りますし、シトルリンの摂取が精液の80%を占めるアミノ酸の一種であるアルギニン生成にもつながります。ですから精子の量や質にもプラスの影響を及ぼすことになります。

仕組みと効能を理解してペニス増大サプリを使おう

ペニス増大サプリに含まれるシトルリンは、血管を拡張して下半身に十分な血液を送るという働きがあります。この効能を聞くと、バイアグラと似ているのではと思う方も多いかもしれませんが、実際に同じような仕組みが体内で起こります。これこそが天然のバイアグラと言われている理由でもありますし、効果は期待出来るでしょう。

下半身に血液を送るということが出来るので、自然と増大効果も得られますしサイズで悩んでいる方も徐々にその効果を感じることが出来ます。個人差も有りますが、細胞が生まれ変わるのに2~3か月はかかりますので、少なくともそれぐらいの期間は飲み続けることが求められます。

医薬品と異なり、即効性という部分ではそこまで強くありませんが、継続して使う事で徐々に体にも変化が起きてくるという方が多いです。ペニス増大サプリにもふくまれているシトルリンですが、筋トレ効果を上げるというサプリにも含まれているという特徴があります。

まとめ

ペニス増大サプリは様々なものが出ていますし、配合されている有効成分も異なります。シトルリンはその中でも多くの増大サプリに含まれていることで注目されていますが、血管を拡張して下半身に十分な血液を送ることが出来るのが特徴です。

増大効果という点では、下半身に血流を送る効果は有効です。また筋トレでも使われているアミノ酸の成分も多く含んでいますので、体力的な面でも効果が期待できるというのがペニス増大サプリのメリットです。

ペニス増大サプリに含まれるシトルリンの副作用やリスク

ペニス増大サプリに含まれているシトルリンは天然のバイアグラとも呼ばれていて極めて安全だと言われてますが、それでも副作用やリスクは気になるものです。

食品安全委員会の発表ではシトルリンの一日の推奨量は800mgで、それ以上摂取するとどうなるのかと言えば実は副作用に関してはあまり確認されてません。1日にシトルリンを推奨量の10倍である8,000mgした実験では、約15%の被験者に胃もたれの症状が出た程度で、海外製のサプリだと普通に1日分で10,000mgを超える量が配合されていたりとそれほど心配はないようです。

ペニス増大サプリでは勿論、推奨量を超えないように配合されていて、シトルリンはアストラジンと一緒に摂取すると吸収率が45%上がる結果も出てます。

ペニス増大サプリにはこの二つの成分が一緒に配合されていることが多く、組み合わせることでよりパワーを体感できるようになっていて、リスクなどもないので安心です。

1日の摂取量や副作用とは

ペニス増大サプリに含まれるシトルリンの1日の摂取量は実は推奨量はあっても、公式には決まってません。いくつかの研究でこれだけ使うと色々な効果があるという結果が出ていて、これ以上摂取すると体調不良のリスクがあったり、これくらい摂取しないと体調を維持できないという明確な答えもないです。

ある会社のシトルリンに関する正確で有用な情報を目的とした研究会だと、1日の推奨摂取量を800㎎としてます。シトルリンはスーパーアミノ酸と言われる物質でいくつかの薬との飲み合わせは注意が必要です。

シトルリンとアルギニンの相互関係で起きる一酸化窒素は、血管の働きに関係していてこれと同じ作用を持っている薬を一緒に飲むと、薬の効果を強める可能性が高いです。

スイカにも多い成分ですが、スイカを大量に食べると体の中で色々な反応が逆に進みすぎる可能性があるとも指摘されてます。ペニス増大サプリも適量なら効果を期待出来ますが。リスクが低いからといって過剰に飲むのは避けたほうが良いです。

まとめ

ペニス増大サプリは予め、1日に必要な成分を研究を重ねていって厳選して素材を選び、その量も調査してあるので摂取量をきちんと飲んでいれば問題はないです。

シトルリンも副作用やリスクは通常よりも多く飲んでも重篤となるようなことはないと言えますが、それでも何が起きるかわかりません。

より効果を強めたいからといって1日に大量に飲むよりも、決められた量をきちんと継続して飲む方が効果も期待出来ますし、安全です。サプリメントは薬ではありませんが、適切な量を摂取することは変わりません。

シトルリンの働きを知る

男性器の大きさにコンプレックスを持つ人は少なくありませんが、努力次第ではサイズアップも期待できます。手術で大きくするという方法もありますが、結果を急がない体に負担の少ない方法を選びたいのであれば、ペニス増大サプリに注目してみましょう。

ペニス増大サプリには増大に良いとされる成分が豊富に含まれていますが、シトルリンは代表的な存在です。ペニス増大サプリの主要な成分といえるシトルリンの働きを知っておきたいところですが、シトルリンはスーパーアミノ酸と呼ばれており血管を広げて血流を良くしたり、血管を強くしなやかにするのに役立ちます。

疲労回復や集中力アップに、冷えの改善やアンチエイジングにも良い成分です。血管が拡張することで海綿体に流れ込む血液の量も増えるので、増大にも欠かせない成分といえるでしょう。シトルリンは体内でアルギニンに変換されますので、男性ホルモンの分泌促進にも良い成分です。

効果的な摂取方法を知る

血行促進に役立つシトルリンはペニス増大に良い成分で、食品ではスイカやメロン、きゅうりなどに多く含まれています。とはいえ、食品に含まれている量はそれほど多くありませんし、毎日大量に食べ続けることは簡単ではありません。

摂取方法としては、シトルリンを豊富に含むペニス増大サプリを選ぶことがおすすめです。ペニス増大サプリには、このほかにもアルギニンやビタミン、動物性・植物性など増大に役立つ成分も豊富に含まれており、毎日無理なく摂取することができます。薬ではありませんので、医薬品の副作用が気になる人も無理なく続けられるのではないでしょうか。

ペニス増大サプリも現在では、実に多くの種類が販売されています。配合されている成分や含有量は商品ごとに違いがありますので、じっくりと比較してよいものを選んでいきましょう。毎日続けることが大切ですので、続けやすい価格帯であるかどうかも調べておきたいところです。

まとめ

健康成分として知られているシトルリンは血行を良くし、体内でアルギニンに変換されますので、増大には良い成分です。シトルリンはスイカなどの食品に含まれていることで知られていますが、毎日無理なく効率よく摂取するのであれば、ペニス増大サプリを活用することがおすすめです。

シトルリンはもちろん、増大に役立つ様々な成分を毎日無理なく摂り続けられます。価格や配合されている成分や含有量は商品ごとに違いがありますので、じっくりと比較して自分に合う商品を見つけていきましょう。

ペニス増大サプリの成分のシトルリンまとめ

ペニス増大サプリに配合されているシトルリンは、勃起をサポートするだけでなく健康もサポートします。シトルリンにはアンモニアを尿素に分解し、体外へと排出させる作用があります。アンモニアは疲れの原因となる物質なので、疲労の回復にも効果的です。

欧米ではシトルリンを配合したサプリメントがアスリートに愛用されています。一酸化窒素はシトルリンにより生成が促され、運動時のパフォーマンスにも影響を与えます。

精力が減退したときには、シトルリン配合のサプリメントがサポートします。継続して飲めば、ペニス増大だけでなく健康維持にも役立ちます。

コメント